バリニーズの深部までときほぐすリズム。エサレンのエネルギーを調整するロングストローク。タイ古式マッサージのダイナミックなストレッチをミックスした、ユニークで大変珍しいマッサージテクニックです。経験に問わず、実践で役にたてるよう講習サポートしていきます。日本では習える機会が滅多にない、素晴らしい手法をこの機会に手に入れて下さい。

balinese_esalen_banner_2

 

balinese_esalen_moji_3-2

【特徴】
バリニーズマッサージはバリで最も代表的なマッサージです。日本ではリラクゼーションのイメージが強いですが、実際は王族の健康回復の為に数千年をかけ伝承発展してきた技術でバリでは今でも民間療法の一つとして考えられています。
【技法】
施術はすべてオイルを使いオールハンドで手のひらと指を使います。単調なリズムにのり、ゆっくり圧をかけながらリンパの流れに沿って押しなでていきます。疲れやコリを解消する他、くすみやむくみを取り除く解毒(デトックス) の効果もあります。

 

balinese_esalen_moji_4

【特徴】
エサレンマッサージで最も代表的な手技が、ロングストロークです。手の平を使って背中から脚へ、脚から背中そして腕へと全身をめぐるストローク(軽擦法)です。エサレンマッサージには繰り返す波のリズムや多様な動きがたくさん取り入れられています。ロングストロークが波のように何度も繰り返され、時には渦を巻いて深部に入り、再び大きな波が全身を統合します。
【技法】
オイルマッサージの一般的なスタイルとして良く知られているスウェーデンマッサージをベースに軽擦法、揉捏法、強擦法といったマッサージ基本技術を使います。これに全身のロングストローク、立体的なアプローチ、体の深部へのアプローチ、手足のムーブメント、ロッキングなどのテクニックが加わってエサレンマッサージをオリジナルなものにしています。

 

将来的にもセラピストのお仕事をするにあたって手技を増やすことは、とても大切なことです。ロングコースをご希望のお客様に対応できたり、お客様を飽きさせない手技を習得することにより、すぐに実践で活かせるようサポートしております。

 

report_be_border1

 

全3回に亘り開催された、バリニーズエサレンマッサージのベーシック編が終了。講習会の模様を以下に紹介させていただきます。
report_be1
先生のお手本の後は、和やかに手技の動きなどを確認。手技の実践では、先生、セラピストともに自然と熱が入ります。最後の写真にセラピストの上達を感じていただけると思います。
report_be2

 

真剣な中にも和やかさと笑顔の溢れる、充実した講習会の最後は終了証のディプロマと記念撮影。以下、アドヴァンス編の写真レポートもご覧ください。
report_be3

 

report_be_border2

全3回に亘り開催された、バリニーズエサレンマッサージのアドヴァンス編が終了。講習会の模様を以下に紹介させていただきます。
report_be4
講習フローの説明から始まる鈴木先生の指導は、情熱と真剣味に溢れたもの。セラピスト個々の指導も、施術部位や力の配分等、熱心に指導していきます。(合間の休憩時にノートの取り方を研究する熱心なセラピストの姿も)

 

report_be5

 

力の入った講習会の締め括りは、終了証のディプロマを手に記念撮影。

report_be6